前へ
次へ

派遣という業態というのは

何かと話題になり市場規模も拡大している労働市場の一つとして派遣という業態があるのですが、実は制限もあつたりします。
つまりは、できないタイプの業種というのも存在しているわけです。
まずは建設業です。
これは昔からそうであり、これからも変わることがほとんどないと言われている部分になります。
加えて警備業です。
これはそもそもが派遣業のような形になっているようなタイプの労働の仕方であるので、二重に行われるということを避けるために禁止されていると言われています。
後は港湾運送業です。
また医療関係の仕事では禁止されているというわけではないのですが業務内容によって制限があったりということになります。
どんな状態であろうとの利用することができる雇用形態というわけではないという点もしっかりと理解しておきましょう。
但し、やはり拡大傾向にある労働の仕方である事は確かであり、これから縮小するということはないとも言われています。

Page Top